スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

文学史【A4】

 

 文学史【Q4】の答えページ

 

1.19世紀末のフランスで起こった、詩人マラルメらを中心とした反写実主義的な文学の運動を何というか。

 

答え: 象徴主義

 

 

 

2.社会主義、共産主義と結びついて大正時代末期から昭和時代初期にかけて起こり、厳しい弾圧を受けた文学の一流派を何というか。

 

答え: プロレタリア文学

 

 

 

3.大正時代末期から昭和時代初期にかけて起こり、川端康成、横光利一などを代表に、伝統的な私小説リアリズムを批判し、言語表現の独立性を強調した文学の一流派を何というか。

 

答え: 新感覚派

 

 

 

4.武者小路実篤らに代表され、自由主義の空気を背景に、人間の生命を高らかに謳い、理想主義・人道主義的な作品を著した大正時代の文学の一流派を何というか。

 

答え: 白樺派

 

 

 

5.目を覚ますと虫になっていたある男の物語「変身」を著し、不条理文学の代表格とされるチェコの作家は誰か。

 

答え: フランツ・カフカ

 

 

 

6.「百年の孤独」「予告された殺人の記録」などの作品でノーベル文学賞を受賞したコロンビア出身の作家は誰か。

 

答え: ガブリエル・ガルシア・マルケス

 

 

 

7.「戦争と平和」「アンナ・カレーニナ」などを書いたロシアの作家は誰か。

 

答え: レフ・トルストイ

 

 

 

8.フランスの作家マルセル・プルーストが生涯をかけて書いた未完の長編小説は何か。

 

答え: 失われた時を求めて

 

 

 

関連記事
2018-02-18 : 一般常識問題集【2019年度版】 :
« next  ホーム  prev »

一般常識・時事問題集smartyou


     一般常識問題集【2019

     一般常識問題集【保存版Q

      一般常識問題集【保存版A 

     一般常識問題集【Q】mobile

      一般常識問題集【A】mobile 

      一般常識問題集【RQ-1

      一般常識問題集【RQ-2




      問題  

      問題 

      数学・理科

      歴史・歴史人物 

      文学・文化・芸能

      スポーツ・教養 

      時事問題(政経・社会・国際)

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。